肌ラボ

顔の脂肪を取るエクササイズ

顔専用のエクササイズというものがあり、顔の脂肪代謝に役立ちます。例えば、たるみが出てきた二重顎が気になっているという人が顔エクササイズでたるみ解消をしたり、垂れ気味のあごを持ち上げることもできるわけです。表情筋の運動をするには、ア行の音を明瞭に言う運動なども有効です。積極的に口を動かすと筋肉を積極的に使えます。筋肉がよく動くと代謝が促進されて血流が向上し、顔の脂肪が下がりにくくなります。大好きな歌を、口の動きを意識しながら歌ってみることも、顔の筋肉を動かす効果があります。顔についている脂肪のエクササイズには、口周りの運動も含まれます。左右の口角に力を入れて3分間持ち上げ続けてから、上唇で下唇が見えなくなるくらい、下唇を歯で噛んで引っ張り上げます。更に唇の両方にはじを可能な限り上に引き上げます。目は細くならないように、開いたままを心がけてください。このまま3分キープすると、顔の筋肉に適度に負荷がかかって運動になります。頬の筋肉がきつく感じるくらいが目安です。むくみが取れて顔が締まり、スマイルの練習にもなります。顔のエクササイズが脂肪燃焼を促すことは簡単なことではありませんが、頬やあごの表情筋が弱くになると輪郭に
たるみが生じてしまうといいます。毎日のエクササイズで、顔の脂肪を少しでも代謝させたいものです。

顔の脂肪を取るグッズ

顔やせの道具は、頬や顎についている脂肪を燃やして顔痩せを実践し、キュートな小顔になりたい人のためのものです。むくみや脂肪を落とし、小さな顔になるためには、使いやすい顔やせグッズを上手に使いこなす必要があります。顔やせ、小顔作りの道具は、顔の筋肉を鍛え血液の循環を促すなどの作用があります。家庭用のグッズは取り扱いが簡単で、商品自体の価格は少々高いですが、エステに行くよりはお安く脂肪取り体験が可能です。顔やせ用のローラーを使うと、簡単に顔の脂肪対策のマッサージができます。普段、身体のマッサージは指の腹で行うものですが、顔の肌はあまりにも繊細すぎます。肌に負担をかけない顔マッサージは技術がいるので、初心者には敷居が高いでしょう。顔のお肌のマッサージに使えるものに、顔マッサージ用のローラーがあります。皮膚の血流を促進し、肌の引き締め効果もあります。また、顔ダイエット用のマウスピースやマスクも、エクササイズの効果アップに役立ちます。顔用サウナマスクは、サウナと同じ効果で顔の脂肪を効率的に代謝燃焼します。マイナスイオンや赤外線を発生するタイプや、生体電流を整えてくれるゲルマニウムを配合している顔の脂肪を取るグッズもありま
す。使い方も内容も色々な顔ダイエット道具がありますので、その中から自分に合うものを探してください。

肌ラボ診断メニュー

肌ラボ診断リンク

Ads by Sitemix